転妻カラス

低収入転妻の苦労、倹約、労使・貧困問題についてぼやくブログ

転妻のノウハウ2 平素編

ノウハウ2では、平素の心がけとメンタル面についてまとめてみた。 7 便利グッズや調理器具や調味料を買わない 断捨離とも関係するが、物をなるべく買わない。 便利グッズは便利だから開発された品なので、なくても済む。例えば、ゆでたまご調理器や電気フラ…

転妻のノウハウ1 引越し編

この道20年の転妻ノウハウをまとめてみた。 まずは、パート1 引越し編! 1に断捨離、2に断捨離。3も4も5も断捨離。 これに尽きる。 物ってやつは、あの世まで持っていけない。 いつかはみんなゴミになる。 それなら早めにゴミにするのも楽でいいかと、考え方…

県民性は絶対ではない

自分の住んだことのない土地の人に対して、 「××人はプライドが高いらしい」「○○人は面白いらしい」「△△人は閉鎖的らしい」 のような話は人気が高いようだ。 県民ショーは大人気だったし、××県民のヒミツ的な本も売れている。 こういうのをエンタメ的に楽し…

転勤族一家の綱渡り

転勤にも、もちろんメリットはある。 パワハラ上司から逃れられた旦那の笑顔が輝く。 イジメに遭っていた子どもが転校先で笑うようになる。 同僚の陰口に耐えていたパートの妻が、「引っ越すんで仕事辞めますね~」と軽く言えちゃう。 これらのメリットは大…

転妻が言われたくないセリフ2

その壱 あなたが選んだ道だから仕方ないよね。 その弐 食べさせてもらってるんだから仕方ないよね。 その参 転勤したら収入が増えるんでしょう。羨ましい。 その伍 仕方ないよね。 その壱に対する回答 妻が選んだのは旦那であって、旦那の転勤ではない! 転…

転妻が言われたくないセリフ1

転妻同士は決して口にはしないが、転勤や転校を一度もしたことがない地元人間が何げなく口にしがちな以下のセリフは、転妻の傷口に塩を塗る効果がたっぷり。 相手が鬱気味の場合は自殺に追いやりかねない危険なワードかもしれない。 1 いろんなところに住め…

転妻で良かったこと

転妻にも人によっては、2~6割くらいのメリットがある。 1 収入アップが可能な世帯もある。←うちのようにむしろマイナスな世帯も少なくないが。 会社からの金銭的な補助。転勤手当などの各種収入、持ち家を貸した家賃収入などで、金銭的にはおいしい思いをし…

転妻は分かり合えない

ひと言で転妻と言っても、内容はさまざま。 年収1000万の旦那様を支える奥様と、年収300万の旦那様を支える奥様は、互いに分かり合えない。 赴任先が都会かどうかで壁が生じ、海外ならアメリカなのかアフガニスタンなのかでまた壁が生じる。 子供がいるかど…