読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転妻カラス

低収入転妻の苦労、倹約、労使・貧困問題についてぼやくブログ

貧乏サラリーマン家の倹約

手取り13万でも貯金できる

手取り13万。 これは転妻カラスの独身時代の手取り給与だった。 自宅通勤していたので、家に月々2万円入れ、奨学金の返済に年12万払っても、三年で300万近く貯まった。 同じく、自宅通勤の同世代の友達の話では、手取り10万以下だったそうだ。その会社に20年…

買い物ポイントを家計の節約に生かすには

上半期の家計簿をチェックしたところ、 食品の支出が昨年に比べて大幅にオーバーしていた。 一番大きな理由は、買い物ポイントを貯めているせいである。 どのお店も100~200円につき1ポイント~となっていて、端数は切り捨てされる。 あと数十円で次の100円…

マイナンバーと企業ポイントの謎

オバサンがお店の買い物ポイントを貯める理由は。 1 低金利の今、お店で買い物するともらえるポイントは、銀行の定期預金の金利よりお得。 2 年間いくら節約になったか明確にわかるので、節約のモチベーションになる。 3 無駄遣いをしないでポイントも稼げれ…

心配力

今日のお題は「心配力」。これは転妻カラスのオリジナルな言葉…のつもりだ。 次はいつ転勤になるのか、このパートをいつまで続けられるのか、次のパートが見付からなければ家計は回るのか…。先の見通しの立たない転妻カラスは、結婚後にいろいろ心配する癖が…

親の終活とお墓

旦那の転勤生活をきっかけに始まった転妻カラスの断捨離に影響されて、 実家の母も断捨離を始めた。 部屋の片づけをして、あれも、これも、要らない、ということになり、 久々に帰省してみると、見違えるほど広いリビングになっていた。 断捨離を機に、終活…

ドケチの対価

貧乏サラリーマンの ドケチ生活の実態を レポートします。 1 食費 転妻カラス家に いくつかの出費が生じて(電化製品と車の故障など) 家計が火の車になった時期があった。 そのころ、「最低限の食費で暮らすとすると、我が家はいくらくらいだろう」と実験して…